宮城県VCからのお知らせ

熊本地震 これからの支援について

4月14日に発生した熊本地震から1か月がたちました。
現在は多くの住民が避難されていますが、 被災者宅の応急危険度判定や、道路等のライフラインの復旧などにより、今後正式に住居の修理や確保の時期に移っていきます。

今後の展開として、5月中には、市営・町営住宅への引っ越し、それ以降は、仮設住宅・みなし仮設住宅への入居などにより、少しずつ被災者の日常生活確保が予想されますので、今後も、ボランティア活動の支援は必要になります。

全国社会福祉協議会 被災地支援・災害V情報ホームページ において、今だからこそ必要な活動、これから必要になる活動など、ボランティア活動を希望される方、民間団体の方へのメッセージが掲載されていますのでご覧ください。

(全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」より)
   


 

過去のお知らせ

新着記事
2020年08月06日 17時00分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
2020年05月01日 11時15分 投稿者:斎藤@宮城県社協
2019年09月02日 09時20分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
2019年08月30日 16時05分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
2019年08月30日 08時32分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
2019年07月04日 11時49分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
2019年06月24日 10時54分 投稿者:みやぎVC@宮城県社協
バックナンバー2016年04月(2)2016年05月(7)2016年07月(1)2016年09月(6)2016年10月(5)2016年11月(3)2017年07月(2)2017年08月(2)2018年06月(1)2018年07月(2)2018年09月(1)2019年06月(2)2019年07月(1)2019年08月(2)2019年09月(1)2020年05月(1)2020年08月(1)2021年02月(1)
↑ ページの上部へ