宮城県災害VCからのお知らせ

台風10号被害及び平成28年熊本地震、鳥取県中部を震源とする地震について(H28.11.29)

<台風10号に伴う大雨の被害状況について>
台風10号に伴う大雨により岩手県において大きな被害が発生し、災害ボランティアの協力により復旧活動が行われています。

<岩手県>
 岩手県社会福祉協議会は、岩手県と連携して、台風10号による大雨により被災し、岩手県内の応急仮設住宅に今後入居する被災者に対し、家電製品を提供するための支援金を募集しています。
 これまでに岩泉町小本地区小成仮設団地10世帯、小本仮設団地32世帯に家電6点セットを搬入しました。11月下旬には岩泉地区中野仮設団地30世帯に搬入する予定です。
 これ以外の岩泉町内7つの仮設団地と久慈市、野田村及び普代村の仮設住宅、約240世帯~250世帯に家電セットを搬入する予定です。
 詳細については、 被災者支援金の受付について   を御確認下さい。
 
 〇岩泉町社会福祉協議会
   岩泉町では、緊急性の高い活動については見通しがついてきたことや、町内の企業・団体からのボランティア活動の協力を得られている現状から、11月27日をもって、ボランティアの受け付けを一時終了することとなりました。
   今後は、岩泉町災害ボランティアセンターとして、被災された方の生活支援等を中心に活動を継続することとしています。
   岩泉町社会福祉協議会HP http://iwaizumi-shakyo.or.jp/ 

<鳥取県中部を震源とする地震について>
10月21日に発生した鳥取県中部を震源とする地震による被害のため、下記のとおり災害ボランティアセンター等が設置され被災者の支援が行われています。
〇倉吉市
 倉吉市社会福祉協議会は、災害ボランティアセンターを立ち上げ被災者支援を行っています。
 倉吉市災害ボランティアセンターでは、引き続き県内・県外を問わずにボランティアを募集しています。
 詳細は、倉吉市社会福祉協議会HP  及び 倉吉市災害ボランティアセンターfacebook をご確認下さい。

 倉吉市以外のボランティア活動の状況は特設サイトをご参照してください。
 詳細は、特設サイト を御確認下さい。

<平成28年熊本地震について>
〇熊本市
 熊本市社会福祉協議会では、4月22日の開設から11月23日までの間に、38,378名のボランティアが活動に参加いただきましたが、11月26日を以て災害ボランティアセンターを閉所しました。

〇益城町
 益城町社会福祉協議会では、4月21日の開設から11月27日までの間に、33,645名のボランティアが活動に参加いただきました。今後の活動は、12月1日(木)まで活動を一時休止し、12月2日(金)、3日(土)に活動を行う予定となっています。

〇西原村
 西原村復興支援ボランティアセンターは、発災以降15,000名を超えるボランティアが活動に参加いただきましたが、11月26日を以て閉所しました。


 

プロフィール

名称
宮城県災害ボランティアセンター
概要
電話:022-266-3951
FAX:022-266-3953
受付時間:09:00~17:00(平日)
所在地:
 宮城県仙台市青葉区上杉1丁目2番3号
 宮城県自治会館4階

過去のお知らせ

新着記事
2016年10月12日 09時31分 投稿者:大和田@宮城県社協
2016年10月04日 08時59分 投稿者:大和田@宮城県社協
2016年10月03日 09時08分 投稿者:大和田@宮城県社協
バックナンバー2016年04月(2)2016年05月(7)2016年07月(1)2016年09月(6)2016年10月(5)2016年11月(3)
↑ ページの上部へ