ボランティア活動について

熊本地震について

 全社協被災地支援・災害ボランティア情報


ボランティア活動について

現在、ボランティア募集はその都度ブログにて行っています。ボランティア活動をご希望の方は本ブログを確認していただき、亘理町社会福祉協議会 亘理ささえあいセンター「ほっと」までご連絡ください!

ボランティア活動時のお願いについて

ボランティア活動希望者は、ボランティア保険にご加入ください。ボランティア保険とは、ボランティア活動中の事故により、ボランティア本人がケガをした。ボランティア活動中に他人にケガをさせたり、他人の財物を破損させたことにより損害賠償問題が生じた時のための保険です。ボランティア保険は、お住まいの市区町村社会福祉協議会で加入することができます。

みなさんが安全で、安心して活動するために必要なものなので、活動をご希望の方はご加入お願いいたします。

ほっとなブログ( ^∀^)
2016年5月27日 18時07分

はしご

5月26日(金)

朝から雨。。
畑にはめぐみの雨となりました。


今日は午前、午後とサロンへ。

午前はイチゴ農家が多い地区へ。
津波により被害も多かった地区ですが、
多くのみなさんが、同じ場所で生活を続けています。

ここのサロンの特徴は
なんといっても
 もちよりのお茶うけの多さ!

つけもの、おひたし、お菓子、煮物等々・・・

すべて手作りのもの。

机がいっぱいになるほどに並んだお茶うけを
みなさんが食べながら、
作り方を聞いたり、褒め合ったり。

きちんと情報交換もここで行います。

こじんまりとしていますが
パワフルなサロン。

ゲームでも
真剣に、楽しく、盛り上がっていただきました。


午後は、
今まで仮設の集会所を会場として続けてきたサロン。

震災以降、この場所を交流の拠点として

みなさんが交流を深めてきました。

この場所での開催は今日が最後。
仮設の集会所を閉じることになったためです。

5年近く過ごしてきたこの場所。

寂しい・・・の言葉がみなさんから漏れていました。

今度は新しい場所で
新しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。

KAN

feed KML
基本情報

社会福祉法人亘理町社会福祉協議会

亘理ささえあいセンターほっと

989-2351 宮城県亘理郡亘理町字旧舘60-7

 電話:0223-36-7559  受付:平日(9:00~16:00)

より大きな地図で表示
 
<車で来られる場合>
・東北自動車道・白石ICから約22km
・仙台東部道路・亘理ICから約7km

<電車で来られる場合>
・亘理駅から亘理ささえあいセンター「ほっと」までは、徒歩20分程度です。
「地域福祉から未来へ」 注文のご案内
2011.3.11。
あの日から私たちは何を考えてきたのだろう。
今日という日を夢中で
見えない明日を手探りで
多くの人々に背中を押されて歩んできた。
すべては共に生きてきた そして、
これから共に生きていく仲間のため・・・。
宮城発・全国の社協職員、支援者の皆さんへのダイレクトメッセージ!


※クリックすると注文書をダウンロードできます。

【ご注文のしかた】
上の画像をクリックし
注文書をダウンロードして
内容を記入しFAXで
お送りください。

応援してくれているすべてのみなさまへ
はじめのいっぽ
ひまり‐櫻
ひまりのおふたりが 亘理町を応援してくれています!
今回のPVには亘理のいろんな場所の風景が
撮られてますのでみなさん 是非 観・て・く・だ・さ・い!(≧ω≦)
ひまり‐遠くまで

亘理町を応援し、こよなく愛してくれている
ひまりの2人。今回、亘理で撮影した映像も入ったPVが出来ました!!
みなさん応援よろしくお願いします

更に過去の記事
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

 
アクセスカウンター
合計:570109
今日:80
週間:285
月間:7429
天気予報
リンク
わたりちょう
(宮城県亘理郡亘理町公式サイト)
ふくしネットわかやま
(和歌山県社会福祉協議会公式サイト)
亘理町復興支援写真集
募集中!
ボランティア体験談募集

リンク
eコミグループウェアマニュアル
eコミマップマニュアル

防災コンテスト
つくば市竜巻情報
環霧島ポータル
ガイドブック
災害時におけるボランティア活動ガイドブックです。
災害時に活動をしていただける方は、ご一読ください。

プラグインがインストールされていません災害時におけるボランティア活動ガイドブック
水害ボランティア作業マニュアル
eコミマップ
亘理町災害ボランティアセンターマップ
作成 2011/03/16 9:28:04 : 更新 2012/03/19 11:05:17